JRS Solutions Co., Ltd.

オフショア開発事業

システムへの拡張は常に求められるものの、低迷する日本経済の状況により、システムへの投資は減少しつつあります。そのため、システム開発の低コスト化を図るとともに、少子高齢化による人材の不足やグローバル化を目指す日本企業にとって考えるべき手段。それが、オフショア開発です。当社では取引実績により信頼性のある海外IT企業との連携を行っています。

円滑なコミュニケーション

一番の課題である言語、そして、日本特有のニュアンスに対し、当社にて経験豊富なブリッジSEとすることで円滑なコミュニケーションを実現し、仕様への理解を的確に伝達可能です。

対日本向け開発体制の整備

現地企業と協業し、対日本向けの体制をSEレベルで常に準備しており、安定した技術と人材の提供を可能にします。

品質・トラブルへの対応

日本国内においてオフショア開発物に対する品質管理・工程管理を実施する部隊を配することで、日本で開発しているものと同様な品質を担保します。また、トラブルに関しても日本国内要員が対応にあたり、問題点の適切な分析・対処を実施します。

オフショア開発のイメージ
・日本語の設計書を作成し、現地にて当社ブリッジSEが現地語で指示します。
・受入工程までをオフショア先で行うため、コスト削減と高品質を両立します。

お気軽にお問い合わせください TEL 044-948-8848 受付時間 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © JRSソリューションズ株式会社 All Rights Reserved.